もっともっと超えてゆきたい

ここでは、「もっともっと超えてゆきたい」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A,Kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
>
>
> 208回目、新年最初のセッション
> ありがとうございました。
>
>
>
>
> 最初の共鳴
>
>
> 無限性
>
>
> アイコンタクト
>
> 気づきの眼の感度が更新していました
> より広く深く、また緻密に精密に.......
>
> 一瞬ドキッとしました

日々の実践と継続的なセッションにより、
自然に更新は起こっていっています。

セッションでは、実感を伴いその確認もでき、
それがまた、新たな更新の土台になっていきます。
>
>
>
> ハートの共鳴
>
> 少しづつ静かに湧き出る泉から
>
> 少しづつだが全てに行き渡り、満ちていて
> いつも最良、いつも最善を感じました

本質的で、全体的な視点から見ると
在るはそのような在り方をしていますね。
>
>
>
> 瞑想
>
> 光のその先
>
>
> 瞑想の間中、たくさんの処理が為されていました

よく気づかれていますね。
共鳴中には、通常のペースを超えて、
無理なく自然にそのようなことが起こっています。
>
>
>
> 立場を変えて
>
>
> 鎮座 と言いましたが
>
> 全ての全てと訳したいです。

よく感じ取られていますね。
>
>
>
> ニュートラル
>
> 柔軟さを忘れずにいきたいです。
>
> そして、もっともっと超えてゆきたい
> と強く、強く起こりました。

それがすべてを含み超えたもの、
在るの自然本性のひとつです。
それに開かれている方は幸いです。

それは、“これでいい”と同時に、
実在可能です。
>
>
>
>
>
>
> ありがとうございました。
>
>
> A.K

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する