光とエネルギーが共存し 何もない状態

ここでは、「光とエネルギーが共存し 何もない状態」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

あけましておめでとうございます
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

> 無空さま
>
>
> あけましておめでとうございます。
> 今年もよろしくお願いします。(*^^*)
>
> 感想を送信いたします。
>
>
> 共鳴
>
>  誰もいなくて さっきまで話していた個人の思いが無い 
>
>
> アイコンタクト
>
>  光とエネルギーが共存し 何もない状態

共存していて、何もない

まさに在るの在り方ですね。
>
>
> 瞑想
>
>  愛されていたんだなってところから、愛そのものになり
>  尾てい骨から脳天を突っきって、至福が止まらなかった
>  心拍数があがり、震えるくらい凄かったです。
>  ( 意識を取り戻すのが大変でした )

かなり凄かったようでしたね。
>
>   至福がバァ~っと凄くて、戻りたくない感じでした(笑)

呼び戻してしまい、すみませんでした(笑)
>
>
> ハート
>
>  どこにいるかわからない(笑)

時空を超えていて、
特定されないもの、といった感じかもしれませんね。
>
>
> 立場を変えて
>
>  広々と漂っている
>
>
> 立場なし
>
>  すごく気持ちが良い

今回も、本当に素晴らしいセッションでしたね。
>
>
> ~セッション全体~
>
>  体というか肉体の感覚がない状態で存在して
>  軽さとどこにいるかわからない、限定が出来ない
>  細かく分析ができなくて、そんな感じ いい感じ(笑)
>  (笑いが起こって、でもちゃんと話や考えることはできました。)

はい、とてもいい感じでしたね。
>
>
> ますますパワフルでスゴイの一言
> 年明けのセッ ション楽しみにしております。
>
> ただ身を任せるセッション、素晴らしいです。

在るがまま、起こるがままですね。

> 今回もありがとうございました。
>
>
> Hirara

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する