自己の無限の深さを感じています。

ここでは、「自己の無限の深さを感じています。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。
>
> 無空さん
>
> セッション(第316回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「楽しみそのもの。楽しんでいる者はいない、楽しみそのものだけが在る」、「リーラ」、「不動の中の動」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「透明の中の色」を感じました。
>
> 瞑想では、「計り知れない」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「愛そのもの、愛の度合いが増した感じ」を感じました。
> より不動であり、より深く、よりひとつでした。
>
> 立場を変えての共鳴では、「ぶれない、揺らがない、動かない」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「ニュートラル」を感じました。

さらなる深まり、さらなる確かさ、より深遠へ、より広大へ、

真であり、揺らがない確かさ、新たな開かれ、全体、そのものである大きさ、余裕等もありますね。

今回もとても素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> とらわれない度合い、気にならない度合いが増しているのを実感しています。
>
> 反応が起こっても、理解がすぐに溶かしていきます。
>
> 以前は、根深いパターンと感じられていたものが、今は、微かな反応と感じられます。

変容が大きく、そして、確かに進んでいますね。
>
>
>
> 現れにとらわれていません。
>
> ただ受け容れて、楽しんでいます。
>
> そうすると、思いもかけない展開に、真我の計り知れなさを感じたりします。

存在の妙、存在の奥深さ等が感じられますね。
>
>
>
> 愛が愛を知っていっている、
>
> どれだけ愛であるかを知っていっている、
>
> 自己の無限の深さを感じています。

とても伝わってきます。

本当に素晴らしいですね。
>
>
>
> ただ在れば在るほど、
>
> 受け容れれば受け容れるほど、
>
> 味わい深さが増しているのを感じています。

真にシンプルに在れたとき、それを感じることができます。
>
>
>
> 真実はシンプル。
>
> 無空庵のセッションの素晴らしさを深く感じています。

シンプルの中に、すべてが在ります。

単純さ、シンプルさの中で、存在、生命、愛は、

そして、自己は、無限に深まり、高まり、拡がっていきます。


>
> ありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する