セッション以外の時間にも、共鳴、セッションの影響はつづいている

ここでは、「セッション以外の時間にも、共鳴、セッションの影響はつづいている」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
> 「セッション以外の時間にも、共鳴、セッションの影響はつづいている」というお言葉に、とても力強く支えていただいているという安心感に包まれています。

在るは、時空を超えて在ります。
さらに、現れにおける継続的なセッションの積み重ねが、
その影響をより安定させ、よりパワフルにしています。
>
>
> 共鳴
>
> 疲れが出ていることを感じました。
> また同時に落ち着きと安心感がありました。
>
>
> アイコンタクト
>
> とても静かで、眠っているかのようでした。
> また浸透していることを感じました。
>
>
> 瞑想
>
> 起こっていることに焦点が当たっていたところから、源へ、ぐっと引き戻された感じがありました。
>
>
> ハートの共鳴
>
> 疲れが出ていることと、満ちている感じがありました。
>
>
> 立場をかえて
>
> 静かで満ちている感じでした。
>
>
> 立場なし
>
> 満ちていました。

自然な流れで、疲れの気づき、癒し、回復(源への回復、存在の回復)等が
起こってしましたね。
>
>
>
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する