何も持っていないことの素晴らしさを実感しました。

ここでは、「何も持っていないことの素晴らしさを実感しました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 先日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 前回から少し日にちが空きましたが、落ち着いた状態で過ごしています。

よい感じですね。

> では、感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 全てを包み込み、ゆったりと受け入れている感覚を味わいました。
>
> アイコンタクト
> 自分への厳しさを感じ、自分に課しているエネルギーを認識しました。その後、受け入れているエネルギーと溶け合いました。
>
> 瞑想
> 物事は複雑なように見えたり、感じたりするけど、実は滑稽なほどシンプルなんだなということを感覚で捉えました。後半は安らかさや優しさに包まれました。

捉え方が変わると、感じ方も変わっていきますね。
>
> ハートの共鳴
> ハートが活性化していのちのエネルギーが流れていることを感じました。そして、感じることができるありがたさや素晴らしさを改めて感じました。
>
> 立場をかえて
> ダイヤモンドの輝きのような光を放っていることを感じながら、ただ思いが沸き起こることを認識しました。そこにはエゴのいう「私」はいませんでした。

はい、それだけが在ります。
>
> 立場なし
> 何も持っていないことを気づき、解放感や安心感が起こりました。何も持っていないことの素晴らしさを実感しました。

その気づき、実感はとても大きなものです。
在るの素晴らしい在り方のひとつですね。
>
> 次回もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する