全ての問題は解決されていることを感じ、ゼロに在ることを感じました。

ここでは、「全ての問題は解決されていることを感じ、ゼロに在ることを感じました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様

> 先日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> まだエネルギーが整わず、苦しい思いや感情が起こることもありますが、それらも受け容れながら過ごしています。

その姿勢が大事ですね。

> 今回のセッション後も大きな浄化が起こりましたが、徐々に回復しつつあります。  

真の自己には、それ自身から回復する力が備わっています。
自らの力を体験を通して知っていきましょう。

> では、感想をお伝えします。

> 最初の共鳴
> 全ての問題は解決されていることを感じ、ゼロに在ることを感じました。
> 始点であり、終点であるゼロ、始点でも終点でもないゼロ、ゼロに在ることの確かさ、そのようなことを感じ、ゼロに在りたい、ゼロで在りたいという思いが起こりました。

はい、何度もゼロに帰り、ゼロの(自己)理解を深めていきましょう。

> アイコンタクト
> エネルギーが大きく動き、クレンジングされていることを感じました。
> 呼吸が整い、エネルギーが内側で静かに循環していることを感じました。
> そして、この循環にいのちの巡りを感じ、いのちを感じたいという純粋な願いが起こりました。

それは、いのちそのものの願いでもありますね。

> 瞑想
> いのちの輝きが放たれ、その一筋の光にも尊さがあることを実感しました。
> この輝きは決して変わらずいつもあることを感じ、この光といのちを知りたいと思いました。
> その後、闇と光を同時に感じました。

体験を通し、(すべてを)含み超えたものの理解が深まっていきますね。

> ハートの共鳴
> ハートが活性化することを感じました。
> ハートから自由でのびやかなエネルギーが広がり、うれしさと楽しさを感じました。
> これがハート本来の自然なエネルギーであり、そこから自然な在りかたを学びました。

自然な在り方というのは、とても大切ですね。

> 立場をかえて
> 全てを包み込む大きなハートを感じ、与える愛を感じました。
> これもまた愛の一つの在り方であることを感じました。

愛の理解も無限ですね。

> 立場なし
> 何もない中で全ては起こっていることを感じ、大きな愛に身を委ねて在りました。

今はリラックスし、そのような在り方がよいかもしれませんね。

> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。

> Mona

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する