菩薩そのもの

ここでは、「菩薩そのもの」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどは
>
> セッションをありがとうございました
>
>
> 金沢旅行での友人とのやり取りを聞いていただきました
>
>
> 日々
>
> いろいろなことは起こっています
>
>
>
> そのうちでも
>
> ???自分自身でもよくわからないことも多く起こってきます
>
>
> 青の場合は
>
> エゴも強く
>
> まるでもう一人の人格が存在するかのようです
>
> または
>
> エゴを持たずに行動が起こってきたりもいたしますので。。
>
>
> ときおり話すこととやっていることのギャップがあったりして
>
>
> 今回は
>
> 友人にそのことを指摘されてしまいました
>
>
>
> 天と地
>
> 貫きながら
>
> 自分自身で
>
> ど~~~~んと生きていきたいと
>
> さらに願う今日この頃でした

やはり純化、統合というところでしょうか。
>
>
>
>
> さて
>
> 始めの共鳴は
>
>
>
> 何故でしょう。。
>
>
> この感想を書きながら
>
> 泣き出しています
>
>
> 何かが起こっているのかもしれませんね
>
>
>
> 自分自身である
>
>
> ということは
>
>
> どういうことをいうのでしょうか
>
>
>
> 「個人しかありません」
>
> という言葉が口からでておりましたが
>
>
>
>
> あえて
>
> 何も分かつことなく
>
> 普通に個人であると思っています
>
>
> わたしはわたしです
>
>
>
> どのようにエゴを持っていても
>
> 「在る」ことのほんの一片をかいま見たでしょうか
>
>
> ただそれだけです
>
>
> そこに
>
> 青は何を期待しているのでしょうか
>
> あるいは
>
> どうありたいのか
>
> まだまだ。。ぐちゃぐちゃしております^^;
>
>
>
>
>
> 胸の奥が痛いです(横隔膜の上がキューっとしてきて
>
> 涙が溢れ出してきます)
>
>
> 共鳴の感想は
>
> 今までに味わったことの無い感覚でした
>
> 似ているのは「爽やかさ」です
>
>
>
> アイコンタクトは
>
> 上空へ伸び上がっていきました
>
>
> 先日の金沢の晴天のもと友人たち4人が歩いていました
>
>
> どこまでも柔らかく暖かく愛おしかったです
>
>
> ありがとう~ありがとう~(^0^)
>
>
>
> 瞑想では
>
> いつ目を瞑ったのでしょう
>
>
> 目を開けていても
>
> 瞑っていても変わりません

素晴らしいですね。
>
>
>
> 平安ですね
>
> とても愛を感じていて
>
> 暖かかったです
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
>
> その前に
>
> 立場をかえてという合図があって
>
> 立場をかえてハートの共鳴でしたね
>
>
>
> 菩薩の合気道でしたよ
>
>
>
> 立場をかえては
>
> 菩薩そのもの
>
> 金剛薩埵でした
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルは
>
>
> 「天」
>
> 「空」
>
>
>
> でした

今回も全体的にとてもよく感じ取られていましたね。
>
>
>
>
>
> 無空さん
>
> 一期一会というのは
>
>
> その瞬間を大切に丁寧に生きるこころだと思います
>
>
>
> それは明日には
>
> どのように繋がって現れてくるのかは
>
>
> 本当に想像を超えているものだと思います
>
>
> だからこそ
>
> 新鮮でもあり
>
> 新しく創造されていくものだと思います
>
>
> 未来は誰にも分かりません
>
> しかし青にとって
>
> その未来は
>
> 明るいものだということだけ
>
> わかっているのです

それは本当に素晴らしいことですね。
>
>
>
> いつもありがとうございます
>
> また
>
> 次回もどうぞよろしくお願いいたします
>
>
>
> 青

こちらこそよろしくお願い致します。

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する