在るを感じる時に感じる「深さ」が、少しだけ深く味わえるようになったように感じました。

ここでは、「在るを感じる時に感じる「深さ」が、少しだけ深く味わえるようになったように感じました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回のセッションの感想を送ります。
>
> 共鳴
> マインドが起きつつも在るを感じる
>
> アイコンタクト
> 悲しさ、柔らかさなど
>
> 瞑想
> 広いところを漂っている
>
> ハート・立場を変えて・立場なし
> マインドや悲しさが起きつつも在るを感じる

今回のように、現れが起こりながらも在る(本質としての在る)を感じることは可能です。
日常でも、現れにとらわれずに実践を継続していくことで、
在るの在り方、在る力が着実についてきます。
>
> セッション後は、在るを感じる時に感じる「深さ」が、少しだけ深く味わえるようになったように感じました。

とてもよい感じですね。

> まだ、マインドにのまれることも多いですが。
> 地道に実践していきます。

はい、その姿勢がとても大切です。
>
> ありがとうございました。
>
> イギー

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する