クンダリーニ(真我) プラーナ(真我) 意識の海(真我)

ここでは、「クンダリーニ(真我) プラーナ(真我) 意識の海(真我)」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
> 先日
>
> 視点がすっかりと「在る」
>
> 何も起こってはいない「そこ」にあり
>
> すべてはそのように起こっているストーリーですと
>
> 言い切るような動画を見たところだったのです
>
>
> 青は
>
> 何も起こってはいない
>
> その美しい「そこ」を知っている
>
> そんなところで
>
> その視点にすっかり没入してしまうまでには
>
> 未だ未熟で~~と
>
> まだまだ修行中~っと思う今日この頃です
>
> がしかし!!
>
> それらをすっかりまるっと愛で楽しめるというのは
>
> それ自身の至福でもあり
>
> そこのところの理解が先にあり
>
> たいへん良かったなあ~~って思っております
>
> ありがとうございます

先にある理解は、実践を継続するための力となりますね。
>
>
>
>
>
> さて
>
> 最初の共鳴は
>
> なかなかに青のマインドのエネルギーが強く
>
> 無空さんと共鳴できない。。って思っていましたが
>
>
> じっくりと伝わってきて
>
> 「!!!共鳴ってなんでしたっけ?」っていう感想が出てました~
>
>
> クンダリーニ(真我)
>
> プラーナ(真我)
>
> 意識の海(真我)が
>
> 静まり返る!!
>
>
>
>
> でした

よく感じ取られていますね。
>
>
>
> アイコンタクトは
>
> ハートの目覚め
>
>
> ハートの奥に在る愛が
>
> のどを通って
>
> 目から放射しているように感じていました
>
>
> 感じているというより
>
> そのままに在る
>
> しっかりと味わう(存在する)青がそこに座ってました~(^0^)

よい在り方ですね。
>
>
> お目目
>
> 「ぱっちり」
>
> でした
>
>
> 瞑想は
>
>
>
> 何も起こってはいない「そこ」
>
>
> 静寂
>
> 静かな喜び
>
>
>
> 整骨院さんの「場」を思い出していました
>
> いきなりの浄化
>
> 軽くなるのを見ていました
>
>
> (先にお話ししていたからでしょうね^^;ありがとうございます)

必要なことが自然に起こっていましたね。
>
>
> エネルギーが大きく伸び上がり
>
> 心地よかったです
>
>
> ありがとうございます
>
>
>
> 直後の感想では
>
> 「気持ちよかった~~~」でしたね~~~^^
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
>
> やはり大きくエネルギーが流れて
>
> ダンスをしているようでした
>
>
> それは恍惚
>
> それは至福
>
> それはダイナミックないのちのダンス
>
>
>
> 立場をかえて
>
>
> 引き続き
>
> エネルギーの大きな流れは
>
> 濃厚さを増した愛に練り上げられていく
>
>
> でした
>
>
> 立場なし・ニュートラルは
>
>
> 何も起こってはいない「そこ」
>
>
> ではありますが
>
>
> 「愛おしい」が起こっている
>
>
>
> でした

はい、何も起こっていない「そこ」で、

すべてのことは、ただ起こっています。
>
>
>
>
> 本日も
>
> 素晴らしい共鳴をありがとうございました
>
>
>
>
>
> 人生は素晴らしいです
>
>
> いつもありがとうございます
>
>
> 青

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する