暗闇の中を宇宙遊泳している。

ここでは、「暗闇の中を宇宙遊泳している。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

K.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> いつもお世話になっております。今回もありがとうございました。
> 第29回の感想を送らせていただきます。
>
> 最初の共鳴
> 遠くの方で、平穏な空間が広がっている。身体の近くは強い感情に支配されているようで、在るは遠くに感じられました。
> アイコンタクト
> 薄い水色の空間が遠くに広がっている。
> 瞑想
> 暗闇の中を宇宙遊泳している。
> ハートの共鳴
> 胸のあたりの暖かい感じ。でもすぐに日常生活のやることや予定がいくつも出てきてしまいました。
> 立場を変えて
> 白い砂浜と青い空がどこまでも広がっている。
> 立場なし
> 水滴が落ちて広がっていく。

今回も、思考等起こりながらも、全体的に本質的なところをよく感じ取られていましたね。
>
> 先週よりもさらに陰が極まってしまった感じでした。物理的な時間のなさからくる身体の疲れと、精神的な疲れが相まってなんだか非常にしんどい状態でした。
> これまで自分の中で一番認めたくなかった部分が露わになって突きつけられている感じがしています。

そのようなことが起こることがありますね。
できるだけ在るに戻るよう意識してみてください。

> (セッションから1週間経って)底の部分からは脱してきているかなと感じています。
> ただこれまでもこういうことを繰り返してきたなと思うと、ややうんざりというか、もうこんなのは嫌というマインドが出てきます。

本当にうんざりすることにより、変容が起こることがあります。
また、源である在るの視点から、現れ、多様性、相対、陰陽等の理解が深まっていくことにより、
感じ方、体験のされ方も変わってきます。
在るの立ち位置に立ち、ニュートラルな視点を持つことでも、平和、穏やかさ等は増してきます。
>
> それではまたよろしくお願いいたします。
>
> K.A

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する