とっても落ち着く暗さで、闇でも無く、凄い深い紺色のなかにとどまっていました。

ここでは、「とっても落ち着く暗さで、闇でも無く、凄い深い紺色のなかにとどまっていました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているM.Oさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

M.Oさま

感想ありがとうございました。

> 無空様、今回も、貴重な、今を共鳴くださり、ありがとうございました。
> セッション中の事は、ただ、気持ちよくおぼえてないのですが、そのご、余韻に浸り、在るにとどまっていました。そのときの事を、マインドが、言葉にすると、深い深い濃紺でした。
> とっても落ち着く暗さで、闇でも無く、凄い深い紺色のなかにとどまっていました。

とてもよい感じでしたね。

> そのご、日常では、アトピーが、活性化し、凄い、かゆいがおきています。

浄化として、かゆみ等が起こる場合もあります。
>
> あれだけ求めて、求めて、いろんなものを、捨ててきた人生ですが、
> 今回、師と出会わせていただき、在るが、シンプルすぎて、マインドがなんかしたくて、悟りの本をよんだり、覚者ブログをネット検索したりして、マインドが、動こう動こうとしています。シンプルすぎてむずかしい。
> ある程度、意識して、そのマインドがうごきだいたら、何もせず、在るにもどるようにしたい。そうでなくては、師との出会いがもったいないとおもった。今週の気づきです。

何もせず戻る、というのはいいですね。
気づいたらただ在るに戻る、
これが、基本です。
今回の気づきを実践してみてください。
そこからまた気づき、理解が進んで行くでしょう。

> ありがとうございました。
> 次回もよろしくお願いします。

こちらこそよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する