永遠の平和がありました。

ここでは、「永遠の平和がありました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
>
> 共鳴
>
> 物事が起こり、それが自然に収束していくという、とても自然な流れが自然に起きていることを感じました。
>
>
> アイコンタクト
>
> 正しいところに戻される様に感じ、また「正しさ」を
> 再確認したような感じがありました。
>
> 同時に正しさそのものでもありました。

「正しさ」とは、「真」でもありますね。
>
>
> 瞑想
>
> 静かで何も起こっていないことを感じ、永遠の平和がありました。
>
>
> ハートの共鳴
>
> これまでもこれからもずっと沈黙であることを感じました。
>
>
> 立場をかえて
>
> 言葉で表現するものが起こってこなかったです。
>
>
> 立場なし
>
> 何も起こっておらず、沈黙だけがありました。
>
>
>
> 今回のセッションでは、終始、言葉でうまく表現出来る感じでは無く、ピタッと止まっている、とても不思議な感じで、沈黙でした。

さらなる深まり、さらなる開かれという感じかもしれませんね。

素晴らしい沈黙でしたね。
>
>
> 日常では、起こることにあまり深くとらわれなくなっている様に感じます。
>
> 起こることが起き、またとらわれることが起きてもとても浅く柔らかく、また自然に収束していくことを感じています。

とてもよい感じですね。
>
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する