もう、迷いなく、在るを深めていきたいです。

ここでは、「もう、迷いなく、在るを深めていきたいです。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているM.Oさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

M.Oさま

感想ありがとうございました。

> 無空様、
>
> 第二回目のセッションありがとう
> ございました。
> 感想です。
>
> セッションの間は、
> まだ、在るの皮膚(主観的感覚です)がここかしら?みたいな状況のなか
> なんか安心感のなかで、ふわふわ浮いてるような感覚で、
> あっとゆう間に終わりました。
>
> しかし、その後の日常で、浄化がおこってくるんですね。

はい、共鳴中、必ずしも在るをクリアに感じられなくても、
在るの共鳴は起こっていますので、
共鳴中、また、共鳴後に、自然で必要なことが起こっていきます。
>
> 次の日、在るに在ろうと思っても
> マインドが、色々起こってき、
> 在るから眺めていたところ、思考が、次次重なっていくにを眺めてました。

マインドがどのようなものか、どのような動き方、働き方をするものなのかを知ることにより、
よりそれにとらわれなくなっていきます。

理解(愛)の深さにより、マインドからより自由になり、
また、マインドも変容していきます。
>
> みぞおちに、重いエネルギーをいつも感じていました。
> 昔の出来事などが浮かび、それが、キュンとしめつけられていました。
> もう、開き直って、在るから、観ていましたが、苦しさが、極まってきたので、大きく深呼吸したとたん、ポコっと外れたような気がしました。

在るの立ち位置にあり、“ただ”気づいていること、“ただ”観ていることにより、
今回のように、必要なことが必要なタイミングで(何も起こらないということも含めて)起こっていきます。
>
> その次の日は、同窓会や、イベントで、たくさんの人と会いました。
> 以前は、すごく人と会うのに緊張し、言葉も選んだり、言いたいことも言えなかったのですが、
> 今回はリラックスし、会話も
> 在るから、おりてくるような感覚で、スムーズに話せ、あまりのあっさりさにおどろいています。

それが(在るに基づく)変容です。
>
> 在るからの浄化。
> みなさんの感想を読んでいましたが、シンプルなのに凄い。

はい、シンプルな中にすべてが在ります。
シンプルが最も自然で、パワフルで、トータルです。
>
> もう、迷いなく、
> 在るを深めていきたいです。

素晴らしい姿勢ですね。
迷いがないという純度の高さは、在るの深まりをより力強くサポートしてくれるでしょう。
あるいは、それ自身として在るの深まりをより力強く推し進めていくでしょう。

> 今回もありがとうございました。

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する