愛の浸透を感じ、そこに濃密さ、厚み、奥行きを感じました。

ここでは、「愛の浸透を感じ、そこに濃密さ、厚み、奥行きを感じました。」 に関する記事を紹介しています。

今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 早速ですが、感想をお伝えします。
>
> 最初の共鳴
> 愛を自分に捧げることが起こりました。すると、苦しみや抵抗を感じ、ただそれらの存在を理解して在りました。

素晴らしい在り方ですね。

> 後半になるにつれ、肩のこわばりがほぐれ、愛に溶けあいました。

やはり、(起こっていることに対して、あるいは、起こっている内容にかかわらず、あるいは、
何かが起こっている起こっていないにかかわらず)どう在るかということが大切ですね。
>
> アイコンタクト
> 愛が注がれ、注がれた愛が循環することを感じました。そして、愛の循環の中に在ることを感じました。

「それ」は、循環の中に在るものでもあり、また、循環そのものでもあります。
>
> 瞑想
> 無から有が生まれ、また有は無に戻ることを実感しました。後半は、無と有の統一を感じました。

素晴らしくトータルな展開ですね。
>
> ハートの共鳴
> ハートの輝きが体中に浸透し、落ち着きを感じました。
>
> 立場をかえて
> ハートの輝きを捧げて在りました。
>
> 立場なし
> 愛の浸透を感じ、そこに濃密さ、厚み、奥行きを感じました。

後半3つの共鳴により、愛がさらに拡大し、そして、深まった感じですね。
>
> 次回もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する