何も起こっていない原初のところ

ここでは、「何も起こっていない原初のところ」 に関する記事を紹介しています。

今回は、セッションを受けられているラバンジンさんから頂いた感想と、
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

ラバンジンさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 今回も真のセッションをありがとうございました。
>
>
> 共鳴
>
> やさしさの様々な面が開いていく
>
> 落ち着きそのもの
>
>
> アイコンタクト
>
> 静止 沈黙
>
>
> 瞑想
>
> 真の真
>
> そのもの
>
> 有無を言わせない感じ
>
>
> ハートの共鳴
>
> 全て包んでいる
>
>
> 立場をかえて
>
> 言葉や動きが何も起こらない「それ」
>
>
> 立場なし
>
> 何も起こっていない原初のところ
>
> ずっとそうであった

今回も本質的なところ、在るの素晴らしい在り方をとてもよく感じ取られ、

また、“それ”で在りましたね。
>
>
>
> 日常で起こることを通しながら、何度でも、「そうであった」ということを繰り返し繰り返し確認している様に感じます。
>
> そしてそれが起こることがとても自然で無理がなく、「そうでしかありえない」という確認も起こっている様に思います。
>
> 信頼しているというより、「信頼そのもの」が育っている様に感じることが、とてもありがたいです。

本質、在るが、土台、あるいは、核にありますから、育つものも根本的に違ってくるとも言えますね。
>
>
>
> 次回のセッションもよろしくお願いいたします。
>
>
> ラバンジン

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する