在るは悦びそのもの

ここでは、「在るは悦びそのもの」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられてるumiさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

umiさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションをありがとうございました。
> 共鳴の感想です。
>
> 華やかさ
> ゼロの響き
> 悦びそのもの、その悦びを可能にしている透明
> 物事を起こして、体験が生まれ、また還っていく循環、その悦び
> ゼロ
> 自由の深み、奥行き
>
> などを感じました。

今回も、在るの様々な在り方をとてもよく感じ取られていましたね。
>
> 共鳴の中で、日々の体験の内容に関わらず、在るは悦びそのものでもあることが深く感じられました。

とても本質的で大事なところですね。

深く感じられることを重ねていくことにより、理解、そして、存在はさらに深まっていきます。
>
> ありがとうございました。
> またよろしくお願い致します。
>
> umi

こちらこそよろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する