「ただ在る」がより確かなものになっているのを感じています。

ここでは、「「ただ在る」がより確かなものになっているのを感じています。 」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第287回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「”ただ”、そこには無限の奥行きがある」、「やわらかさそのもの」、「純粋そのもの」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「すべてのすべて=自分自身」を感じました。
>
> 瞑想では、「ただ在る」、「不動不変」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「ただひとつの愛そのもの」、「純粋そのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「そのまま」、「自然」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「すべてのすべて」を感じました。

今回も本質度、純度が高く、深く、奥行きのある共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 「ただ在る」がより確かなものになっているのを感じています。
>
> ただ在り、何が起こっていようと影響を受けない、変わらない。
>
> 同時に、すべてを包み込み、すべてを為している、という実感がしっかりとあります。

在るの実現度合いがさらに増していますね。

本当に素晴らしいですね。
>
>
>
> 在るがまま、
>
> 自分自身であるまま。
>
> 本当にシンプルになったなあ、と感じています。
>
> そして、改めて、スタートラインに立ったような感覚もあります。

はい、在るはゴール(ホーム)そのものでありながら、同時に、いつもスタートラインに在ります。

また、今在るところまでこれてはじめて真に感じることができるものだとも言えます。

ここがスタートラインである在るの歩みは、本当に素晴らしいものになりますね。
>
>
>
> 自分自身であれる。
>
> 自分自身をそのまま表現できる。
>
> 最高の幸せです。

様々な幸福感が生まれる源、幸せの核、幸せそのものの幸せと言ってもいいいですね。
>
>
>
> また、マインド的にもより大きな視点で、出来事、物事が見えている感じです。
>
> 起こってくるマインドが、よりよく見えていて、より全体的になっているのを感じています。

素晴らしく変容、成熟が進んでいますね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する