神々しく羽が広がりました。

ここでは、「神々しく羽が広がりました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
>
>
> 先日も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
>
> 前回のセッション後はゆだねて在ることができていたのですが、このセッションを受ける数日前は重いエネルギーが浮上してきて、イライラしたりすることがありました。
>
> ピークは過ぎたようで、今は安定しています。

何か集合的なものもあったかもしれませんね。
>
> 今日は久しぶりに温かいエネルギーを全身で感じることができて、とても気持ちのいい時間を過ごすことができ、ありがたく感じました。

はい、とてもよい感じでしたね。
>
> では、感想をお伝えします。
>
>
>
> 最初の共鳴
>
> 開かれたエネルギーを感じると同時に、体に閉じるエネルギーを感じました。
>
> やがて、開かれたエネルギーに吸収されると、ゆだねることが起こりました。
>
> ゆだねる在り方が自然な在り方だと感じ、ゆだねることで必要なことが為されていることを実感しました。

体験、実感を通した理解は、より確かな力となっていきますね。
>
>
>
> アイコンタクト
>
> 肩と背中に長年蓄積された思考の疲れがたまっていることを感じました。
>
> それに対して謝り、愛を向けると、小さな羽の存在を背中に感じたので、その羽にも愛を送りました。
>
>
>
> 瞑想
>
> 小さな羽が大きな羽へと変わり、孔雀が羽を広げるように大きく、そして神々しく羽が広がりました。

Monaさん本来の状態、在り方ですね。
>
> 解放感を感じると、「一人ではない」という言葉が起こり、羽を通して魂レベルで結びついている人と通じ合っているような感覚がし、勇気をもらいました。

はい、皆さん深い愛と勇気のある素晴らしい存在です。

目に見える現れレベルでは、それぞれの存在がそれぞれの場所、状況、環境にありますが、

思いは同じであり、Monaさんが言うとおり、けっして一人ではありません。


>
>
>
> ハートの共鳴
>
> ハートの中の悲しみと苦しみに、愛のエネルギーが浸透することを感じました。
>
> 癒すのに時間がかかりそうだと感じましたが、これでいいという感覚がありました。
>
>
>
> 立場をかえて
>
> 朗らかな微笑みがすべてをまあるく包み込んでいることを感じました。
>
> そして、同時に、まあるく包み込まれていることも感じました。

在るですね。
>
>
>
> 立場なし
>
> 思考がストップし、リラックスした状態で、ただ開かれて在りました。

素晴らしい在り方でしたね。
>
>
>
> 次回もどうぞよろしくお願いいたします。
>
>
>
> Mona

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する