主体のシフト、変容

ここでは、「主体のシフト、変容」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているまるこさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

まるこさま

感想ありがとうございました。

> こんにちは
>
> 先ほどは、急で、セッションをしていただき
> ありがとうございました。
>
> 前回、セッションした夜から
> 背中から、色んな感じが出てきて
> すっかり、最初の頃に戻ってしまったようになり
> がっかりしてしまいました。
> よく考えたら、以前もこんなことが何度もありました。

大きな浄化等が起こってきた場合、
今回のような思いが起こってくる場合がありますが、
それはけっして最初の頃に戻ってしまったわけではなく、
よりクリアになってきたからこそ深いところから大きなものが浮上してきたという
状況です。
>
> ただ、今回は、存在がかかっているようで
> 向こうも必死な感じ感じます。

はい、存在の主体のシフト、変容等が進んで来ると、そのようになることがあります。
>
> 共鳴、最後の方に
>
> あるものが、あるなら
> 出てこいやー という 気持ちになり
> 落ち着きました。

はい、そのように、あるもの、起こっているものに対して大きく在れると、
いいですね。
マインドもより変容、成熟していきます。
>
> 深いものほど、大物
> 大物は後から出てくる。。。

はい、それがプロセスにおいては自然です。
クリアする準備ができたからこそ出てきているとも言えますね。
プロセスが進んでいることの理解をもって在りましょう。
>
> ありがとうございました。
>
> まるこ。

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する