ただ、ただ、本当の自分であること。

ここでは、「ただ、ただ、本当の自分であること。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第285回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「そのままの自分」、「本来の自分」、「ただ見て、理解している自分」、「穏やかな自分」、「幸せな自分」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「静けさそのもの」、「静けさの中で、静けさそのものであるすべてが、生まれては消えていっている」を感じました。
>
> 瞑想では、「静けさそのもの」、「静けさの厚み」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「知りたいそのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「愛そのものであることの自覚」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「愛だけが在り、愛の中で、愛が現れている」を感じました。

本質がさらに深く濃く開かれてきている感じですね。
>
>
>
> 日常では、
>
> パターンを通して、とらわれに気づきました。
>
> 何度も起こる同じような体験を通して、とらわれが、微細に角度を変えながら、また、より深く、明らかになっていっているように感じます。

そのような経過を通し、在るはより純度を高め、また、よりトータルなものとなっていきます。
>
>
>
> ただ、ただ、本当の自分であること。
>
> そのままを貫くこと。
>
> 単純明快であること。
>
> その大切さをより強く感じました。

体験を通し、本質の本質、より本質へと意識が向かわれているのが、本当に素晴らしいですね。
>
>
>
> とらわれに気づき、そして、本当の自分を貫くことにより、即、現れにも変化が起こったように感じました。
>
> 同じような理解を過去に何度も体験しましたが、今回の体験で、理解がまた一歩、確かなものになったように感じています。

素晴らしい在るの歩みを続けられていますね。
>
>
>
> とらわれ(習慣)を超え、本当の自分でありたい。
>
> 本当の自分をそのまま表現したい。
>
> 一生をかけ、それを成し遂げたい。
>
> 今、そのような思いが起こっています。

純度が高く、深く、そして、大きな思いですね。

そのような思いが、存在全体を導きます。
>
>
>
> 本当の自分、自然、あるがまま、(とらわれも含めて)どこにも無理がないのは、とても楽です。

あるがまま度、自然度、本当の自分度もさらに増していますね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する