正しさそのものであることにより、気づかれた(認識された)すべてが正されていきます。

ここでは、「正しさそのものであることにより、気づかれた(認識された)すべてが正されていきます。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第283回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「平和の厚み、平らの厚み」、「安定そのもの」、「理解=絶対的」、「静寂そのもの」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「”ただ”だけが在る」、「”ただ”そのものであります」を感じました。
>
> 瞑想では、「最高の幸せがいつもすべてを包んでいる」を感じました。
>
> ハートの共鳴では、「濃厚さそのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「濃厚さそのもの」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「濃厚さそのもの」を感じました。

濃厚さ、純度、深さ等がさらに増した素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 理解が、より深く、より広く浸透している、という実感があります。
>
> 安定しています。

とても力強く伝わってきます。
>
>
>
> 正しい立ち位置により的確に立つことにより、より微細なとらわれ、こだわりに気づいています。
>
> マインドの反応もより早く消えていっているように感じます。
>
> 正しさそのものであることにより、気づかれた(認識された)すべてが正されていきます。
>
> このように在れることに大きなよろこびを感じます。

そこに在ること、それであることによるよろこびですね。

的確さがより増していくことにより、そのよろこびはさらに大きなものとなっていきます。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する