日々が落ち着いているのが嬉しいです。

ここでは、「日々が落ち着いているのが嬉しいです。」 に関する記事を紹介しています。
こちらは、無空庵第一ブログに載せていたM.Fさんの体験談(2015年3月7日掲載)を移設したものです。


************


今回は、セッションを受けられているM.Fさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

M.Fさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>   
>   
> こんにちは、M.Fです。
>   
> いつもお世話になり、ありがとうございます。
>    
> 遅くなりましたが、この間の感想をお送りさせていただきます。
>     
>       
> 先ずは、落ち着いて来てるようです。
>      
> つい、一週間ほど前までは、とにかく疲労感が気持ちの落ち込みが激しく、調子のいいときと悪いときの落差が激しかったのが、先日の新月を過ぎたあたりから、落ち着いてきています。
>    
> あれだけあった寂しさや虚しさが、ほとんど感じられないほどです。

いいですね。
>
> なにか、見えない世界、わからない世界が、わかった感覚があって、モヤモヤとしたものがクリアになった感覚です。
>    
> それと同時に、とてもハッキリと、自分の気持ちや意見が言えるようになってきています。
>      
>      
> 得てしてスピリチュアルな世界は、何かふわふわとして、つかみどころがないのがよくて、それに酔ってた時代、また、それを否定して、バサバサと切ってきた時代、それぞれ、その時通ってきた時代に、何か違和感を感じ、すると精神的にも肉体的にもキツくて仕方ない…といったこれまででした。
>    
> でも、見えない世界、エネルギーにも、ちゃんとした理屈、理解可能な理論があるのだろうと気づきました。
>    
> それでいいんだ!
> わかっていいんだ!
> 私は、わかりたかったんだ!
> と、とても晴れやかです。

真実はとてもシンプルだと言えます。
そして、とても自然であり、とても普通でもあります。

晴れやか、軽やか等は、真実(真我・在る)の質であるとも言えますね。
>   
>   
> 現実でも、シンクロとかミラクルとかそんな感覚はなく、気づいたらちゃんと思ってたようになってる。
>      
> そんな日常になってきています。
> それが普通といった流れで、日々が落ち着いているのが嬉しいです。

本質的なものには、落ち着きがあります。
とてもよい感じですね。
>      
> まだ、時々、頭が締め付けられる時があったりしますが、
> 『存在、ただ在る』ことに入っていくと、安らぎや心地よさが広がって行きます。
>          
> 「これって、私、逃げてるの?」
> なんて、ふと思うことがありますが、それでも、以前のように、自分を責めるようなことはしなくなっています。

在るであること、本当の自分であることで、マインドも変容していきていますね。
>   
>    
> とにかく、楽になりつつあります。
> ありがとうございます。
>    
>    
> 感想は、こんな感じですが、よろしいでしょうか。

はい、ありがとうございます。

> 無空さんのお考え、ご指導など、また、お返事いただけたら嬉しいです。

時間的に可能であるときには、自主的に、このように何かしらメールでも返信させて頂いておりますが、
(以前、多忙のため、体調を崩したことなどの経緯もあり)基本的には、セッションでのお応え等
ということにさせて頂いておりますので、ご理解頂ければと思います。
また、何かあればセッション時に聞いて頂ければと思います。
(事前に、メールでご質問等頂くのはかまいません。)
よろしくお願い致します。
>   
>
>   
>   
> ~事務連絡につき、省略させて頂きます~
>   
>
> M.F

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する