圧倒的な「それ」

ここでは、「圧倒的な「それ」」 に関する記事を紹介しています。
こちらは、無空庵第一ブログに載せていたT・Hさんの体験談(2015年4月6日掲載)を移設したものです。

(無空庵第一ブログにあるこれまで皆さんから頂いたセッションの感想のうち、主に新しい方のものからひとつかふたつ、こちらのブログに移設させて頂いております。

それ以前のものは、無空庵第一ブログの左サイドバー「カテゴリ・■セッション体験談・他のT・Hさんの体験談・他のところにありますので、ご参考になさってください。)

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

************

今回は、セッションを受けられているT・Hさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

T・Hさん

感想ありがとうございました。

> > 無空さん こんばんは
> > いつもありがとうございます
> >
> > 先日はセッションありがとうございました
> > 終了後、画面が閉じなくなり
> > しばらく笑顔の無空さんがそのまま画面に残っておりました
> > しばし感動のまま
> >
> > 在るの粋な計らいに感謝です^^

起こることが起こりますね^^
> >
> >
> > 感想です
> >
> > 最初の共鳴は
> > 自由
> > 広がり
> > やさしさ
> >
> > ほどなくして
> > 精妙、神聖、
> > 力強いどっしりとした広がり(巨大な卵を抱えているような感じでした)
> >
> > アイコンタクトでは
> > いろいろなことが浮かんできました
> > 身体もあっちこっち反応が起こっていて
> > 座っているのも辛いなぁと感じたり
> >
> > ポンポン質問も出てきて
> > 内容もあっちこっち飛んでしまい
> > こんなにあったんだなと見ていました
> >
> > 温かさと出会った会った瞬間、無空さんのお声が聞こえました
> >
> > 瞑想では
> > 細かな細かな何かが一斉に共鳴、振動
> > 軽やか、きめ細かさ
> >
> > ハートの共鳴では
> > 温かさ
> >
> > 立ち場を変えてでは
> > 懐
> >
> > 立場なしでは
> > 圧倒的な「それ」
> >
> > 言葉が出てこず笑いとなりました

全体的に在るの素晴らしき質、在り方をとてもよく感じ取られていましたね。
> >
> > 日常では日々薄皮が一枚一枚剥がれ落ちていくかのごとく
> > 爽やかであります

とてもよい感じですね。
> >
> > 素晴らしい共鳴ありがとうございました
> > 大変お世話になりました
> >
> > これからも丁寧にしなやかにと心掛けていきたいと思います
> > そう在りたいです

T・Hさんでしたら、素晴らしくそう在られるでしょう。
> >
> > T・H 

ありがとうございました。

無空



この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する