やはり、在る、に戻るのが大事なんだと思いました。

ここでは、「やはり、在る、に戻るのが大事なんだと思いました。」 に関する記事を紹介しています。
こちらは、無空庵第一ブログに載せていたなびさんの体験談(2014年9月19日掲載)を移設したものです。

(無空庵第一ブログにあるこれまで皆さんから頂いたセッションの感想のうち、主に新しい方のものからひとつかふたつ、こちらのブログに移設させて頂いております。

それ以前のものは、無空庵第一ブログの左サイドバー「カテゴリ・■セッション体験談・他のなびさんの体験談・他のところにありますので、ご参考になさってください。)

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

************

今回は、セッションを受けられているなびさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までに、ご紹介させて頂きます。

なびさん

感想ありがとうございました

> 無空さん
>
>
> 第一回目のセッションの感想を送らせていただきます。
>
> お試しセッションから一週間、
> 次のセッションまでとても長く感じました。
>
> 前回からの経過などを話して、
> その都度容認していただいたことで軽くなる面がありました。

話すこと等で楽になることがありますね。
>
> 共鳴中は、言葉があまり思い浮かばないので、
> はっきり覚えていないのですが、
> やはり、在る、に戻るのが大事なんだと思いました。

はい、それが最も直接的で、トータルで、自然で無理のない方法です。
>
> 日常では、思考と感情に巻き込まれることが多々ありますが、
> それでも、あの、在るという感じを、思い出すことが多くなりました。

よい感じですね。

その感じで、在るに戻る、在るそのものである実践を続けていきましょう。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する