実在

ここでは、「実在」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているH.KIさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

H.KIさま

感想ありがとうございました。

> > 無空さま
> >
> > セッションありがとうございました
> >
> > 日常では、“する”“在る”が微妙なところに気づいていながらも
> >
> > 毎週、毎週、友人の職場での愚痴を聞く度に
> >
> > 「それ全部思考だから」と言いたくなる衝動が起こる
> >
> > でも説明が出来ない
> >
> > そのことに気づいて在るに戻る
> >
> > ただ聞くというのも、
> >
> > 寄り添うように聞けるときと、しんどくなった時と
> >
> > 自身のいろいろな在り方に気づきながら
> >
> > 友人のおかげで“在るの強化訓練”をさせて頂いている
> >
> > というお話しをしました

ありがたいことですね。

(現れ、そして、関係性とはありがたいものですね。)
> >
> > 今回のセッションで感じたことは
> >
> > 自惚れ(どこまでもエゴに気づいてる)
> >
> > 謙虚さ
> >
> > を同時に学んでいく?ように思いました

よく気づかれていますね。

そのように在るはトータル(ひとつであり、トータル)であり、

特定のひとつの側面や項目だけでなく、

様々な側面が同時に学ばれて

(あるいは、気づかずとも存在の中心から、

また、存在全体から存在全体に影響を受け)

自然に変容していきます。

そのような進行の仕方をしますので、

多くの場合、いつのまにか変わっていた、

気づいたら変わっていた、というような自然な変容となります。

> >
> > 感想です
> >
> > 静かになっていく  静かな喜び
> >
> > 位置が合うと無空さんが透けて見える
> >
> > 喜び  後半は思考も起こりました
> >
> > 最初は明確  後半は思考が起こりました
> >
> > これだけ 実在
> >
> > 普通  実在

今回も本質的なところをとてもよく感じ取られていましたね。

本質度も増しているように思います。
> >
> > 次回も宜しくお願い致します
> >
> > H.KI

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する