何かが逆転している感覚。

ここでは、「何かが逆転している感覚。」 に関する記事を紹介しています。
こちらは、無空庵第一ブログに載せていたゆうらさんの体験談(2014年9月19日掲載)を移設したものです。

(無空庵第一ブログにあるこれまで皆さんから頂いたセッションの感想のうち、主に新しい方のものからひとつかふたつ、こちらのブログに移設させて頂いております。

それ以前のものは、無空庵第一ブログの左サイドバー「カテゴリ・■セッション体験談・他のゆうらさんの体験談・他のところにありますので、ご参考になさってください。)

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

************

今回は、セッションを受けられているゆうらさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

ゆうらさま

感想ありがとうございました。

> 無空様 こんにちは、セッションの感想を送ります。
>
> 共鳴
> 無条件の安心感の中にいる
> そこから出ることはない

そうですね。
>
> アイコンタクト
> 安心、安全はいつもあり、そこから出て行ってしまうのは自分のほうという感じ。
> 個人に不安が起こったり、不安を取り除こうと色々しようとしますが、
> 実際は、単純に絶対になくならない、安心、安全な場所?立ち位置?から自ら離れていっているだけという思い。
> 何かが逆転している感覚。

とてもいいですね。
>
> 瞑想
> 根本的な理解があったのですが、録画を見直してもうまく言葉にできません(笑)。

根本的なものは、とても精妙で、やわらかく、大きく、トータルであるとも言えますので、
なかなか言葉にはできないかもしれませんね。
>
> ハート
> 全てはひとつ
>
> 立場を変えて
> 色々起こる出来事の元の元にあるもの(無いもの)。その安心感。
>
> ニュートラル
> 無駄なものなどなく、全てに導かれている感じ。

今回も全体的にとてもよく感じ取られていましたね。
>
>
> 日常では
> 軽やかに感じます。
> 空っぽの感覚に心地よさを感じます。
> 空っぽと同時に満ちているようにも思います。

とてもよい感じですね。
>
> 「快•調和」の方向に導かれるいる、自動的に整えられている感じもあります。
>
> また、「任せる」ということが起こっているようにも感じます。
> これは無責任に放棄することとは違うようです。
> 感覚的に、中心にあって任せている感じでしょうか。

正しい位置に在る、本当の自分である、
そして、在るがまま、起こるがままとも言えるかもしれませんね。
>
>
> いつも分かりにくい文章ですいません。

マインドを超えたところのものを表現する際には、分かりにくい表現になることも
ある意味、自然なことと言えます。
それにより、どの領域のものを感じているかが分かりますね。
>
> 本日もよろしくお願いします。

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する