「その人はいったいどこにいるんだ?」と感じることが多かったです。

ここでは、「「その人はいったいどこにいるんだ?」と感じることが多かったです。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているY.Mさんから頂いたメールと無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Y.Mさま

感想ありがとうございました。

> > *:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:..:*::・'゜☆。.:*:・
> > '゜:*:・'゜☆。 無空さま
> >
> > 無空さん、こんにちは。
> > 先日は207回目のセッションをどうもありがとうございました。
> >
> > この1週間も先週に引き続き、仕事でお話しを聞きながら、
> > 「その人はいったいどこにいるんだ?」と感じることが多かった
> > です。

本来の居場所、あるいは、落ち着くところが分からないから
あるいは、それそのものを知らないから、
また、それそのもので在れないから、
ご相談にいらっしゃっている、ということも言えますね。
> >
> > 時折り、何か言いたくなる、介入したくなる衝動も起こってきて、
> > わたしが何か言いたくなるその相手って、本当はどこにいるんだ?
> > というようなことも感じていました。

すべてはただ起こっています。
> >
> > どうもありがとうございました。
> >
> >
> > 後ほど、どうぞよろしくお願 いいたします。

> > *:・'゜☆。.:*:・'゜★゜'・:*:.。.:*:・'゜☆。.:*:..:*::・'゜☆。.:*:・
> > '゜:*:・'゜☆。 Y.M

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する