浄化のプロセスの理解

ここでは、「浄化のプロセスの理解」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているシトリンさんから頂いた感想と無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

シトリンさま

感想ありがとうございました。。

>  無空様
>
>  先日はセッション、ありがとうございました
>
>  前週の軽やかで、目を閉じて意識を向けるとスッーと澄んでゆく感覚が一変、 重苦しくあまり軽やかでない日々でした。
>
>  『浄化の途中です。これを繰り返しながら深まって行きます』のご指摘に少し ホッと致しました。大丈夫なかなと。
>
>  セッションの内容もそれを物語るようでした。
>
>  それでは感想を報告致します
>
> 共鳴‥‥不安定な意識の中、小さなボール
>    大の安心が広がり、やがて静か
>    なスペースとなりました 
>    
>
> アイコンタクト‥‥
>    濃いエネルギーがだんだんと密度
>    をまして迫って来る感じでした
>
> 瞑想‥‥穏やかな意識とそれと相反する
>    ものが交互に現れ、どうなること
>    かと思っていましたら、最終的に
>    平穏が統べました

浄化のプロセスを凝縮したような展開でしたね。
共鳴と日々の実践により、プロセスを加速することが可能です。

> ハート‥‥
>    途中ハートと頭の重たさがが明ら
>    かになりましたが、それが少しづ
>    つ波にさらわれるように消えてい
>    き、澄んで軽やかな意識にになり
>    した(ホッとしました)
>
>  以上でございます

今回は、まさにクリアになっていくプロセスを凝縮して体験したような共鳴でしたね。
>
>  相変わらず、日常生活では様々に胸の痛い事が起こっていますが、あまりとら われず静謐に意識を向けて行きたいと思っております。

はい、浄化自体は、生命の本能から自然に起こっていきますが、それに無意識でいると、かなりためこんでしまってから大きく起こってしまうこともあります。

日々の実践で日常的なものをクリアし、また、さらに、共鳴と合わせ、これまでたまっていた深いところにあるものもクリアしていきましょう。

それと同時に、書かれているように、様々に起こってくる浄化的なもののひとつひとつにはとらわれず、クリアが起こっているという理解で、意識は、
静謐、在る、真我、平安、愛などの方に向けましょう。

意識を向けたものが活性化し、この現れの世界を通し育ち、より確かなものになっていきます。
>
>  合同意識共鳴も毎回楽しみに参加しております
>
>  様々な共鳴の場を設けてて頂きまして
> 感謝でございますm(_ _)m
>
>  それでは次回もどうぞよろしくお願いします
>  どうもありがとうございました
>               シトリン

こちらこそ次回もよろしくお願い致します。
ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する