「純粋であることが、最高に美しい」を感じました。

ここでは、「「純粋であることが、最高に美しい」を感じました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第412回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「純粋であることが、最高に美しい」を感じました。

本当にそうですね。
>
> アイコンタクトでは、「本質そのもの」を感じました。
>
> 瞑想では、前半は「本質の厚み」を感じました。
> 後半は、言葉で表現することが難しい感じでした。
>
> ハートの共鳴では、「在るであるという意志」を感じました。

根源的な意志とも言えますね。
>
> 立場を変えての共鳴では、「すべてとして在る」を感じました。
>
> 立場なし、ニュートラルの共鳴では、「平和そのもの」を感じました。

今回も、素晴らしく純度が高く、また奥行きがあり、そして、トータルな共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 在るを知る前とは、まるっきり違う立ち位置であることを改めて強く実感しています。

素晴らしいですね。
>
>
>
> 最近は、純粋であるかどうかを、より精妙に、感じ取れるようになっているのを感じます。

純度、精妙さは、とても大切です。

とてもよい感じですね。
>
>
>
> 反応が起こっていても、気づいているだけ、気づいている立ち位置に戻るだけですので、穏やかで、平和です。
>
> そして、気づいていれば、必要なことが起こり、落ち着いていく。
>
>
>
> 絶対大丈夫であることを知っている度合いが、実践の繰り返しを通して、より確かなものになっています。
>
> いつも変わらない、安定している、ぶれない、ということが心地いいです。

実践の繰り返しを通しての感覚には、確かさがありますね。

>
> また、ずっと昔は、自分だけが幸せになっちゃいけない、というような考えがあったりもしましたが、
>
> 今は、自分自身を一番大切にしています。
>
> 自分自身を一番大切にし抜いたとき、とことん幸せであるとき、すべてはどうなるんだろう、それを見てみたい、体験してみたい、というような感じがあります。

とてもよい感覚ですね。

その感覚を大切にしてください。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する