今までとは全くスケールが違う感じでした

ここでは、「今までとは全くスケールが違う感じでした」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 清らかなセッションをありがとうございました

はい、本質は清らかそのものです。

それは、気づきや癒し、浄化等必要なことを起こしていきます。
>
>
>
>
> 最初の共鳴は
>
> ここ最近のエネルギーでしょうか
>
> ど~~んと放出しているかのように感じておりました
>
>
> アイコンタクトは
>
> 打って変わって
>
> 軽やか
>
> 爽やか
>
>
>
>
> そのうちに自分自身の中心に
>
> 意識が完全に向かっておりました
>
>
> アジナ―チャクラに焦点があたっていきました
>
> それは完全な自己理解への道でもありました

自己理解はとても大切ですね。
>
>
>
>
> 瞑想では
>
> 胸の奥に詰まりを感じておりました
>
> 同時に
>
> ハタヨーガでしか解せないと思っておりました
>
>
> ハートの共鳴では
>
> その感想をお話ししたからでしょうか
>
>
> いきなり
>
> 無空さんから千手観音のように
>
> 手がニョキニョキと伸びてきて
>
> 胸の詰まりを
>
> 解きほぐし引っ張り出し
>
> 手術を施されているかのようでした
>
>
> どこまでも無空さんを
>
> 信頼している自分を感じておりました

ここでも、必要なことが起こっている感じですね。
>
>
> 立場をかえては
>
> さらに深部へと移り
>
> 癒され続けておりました
>
>
> (青の今世の課題の痕跡のようなものでしょうか
>
> 大きなところはクリアされていると思っておりましたが
>
> さらにさらに深く癒しの光は差し込んでおりました)
>
>
> 立場なし・ニュートラルは
>
>
> 今までとは全くスケールが違う感じでした
>
>
> そして
>
> 至福そのもの
>
>
>
>
>
>
> 振り返れば
>
> 最初の共鳴から
>
> とんでもなくスケールが変わっていたのですね
>
>
> 全体が大きく動いていました

はい、全体のスケールも更新されていきます。

この共鳴は、全体の全体による全体のための共鳴でもあります。
>
>
>
>
>
> この頃では
>
> 毎朝の
>
> 座禅も進んでまいりました
>
>
>
> そういえば
>
> もう20代より座る習慣はあったなあって
>
> 振り返っております^^;
>
>
>
> すべてが
>
> 多面的
>
> 多角的に
>
> 理解されていく
>
> そんな風に考えています

はい、本質、そして、同時に全体、

ただひとつであるトータルなものは、そのように理解されていきます。
>
>
>
>
>
>
> いつもお話しを聞いていただきありがとうございます!
>
>
>
> たいへん大きく
>
> シンプルさで生きる
>
> その答えを伺ったと思いました

素晴らしく受け取られていますね。
>
>
>
> 本日も
>
> 素晴らしい共鳴を
>
> ありがとうございました
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する