どこが今真剣に考えていく場所なのかが分かってきたのかなと思います。

ここでは、「どこが今真剣に考えていく場所なのかが分かってきたのかなと思います。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているもなかさんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

もなかさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん、
>
> こんにちは。
> 先日もセッションをありがとうございました。
> 感想を送らせていただきます。
>
> はじめの共鳴では、ハートを中心として周囲に球状に涼しさを感じ、軽やかで優しく守られているような感覚もありました。

涼しさ、軽やかさ、優しさ等、在る(本質、愛、真の自己)であるとき、あるいは、在るにつながっているときに感じられる質ですね。

> アイコンタクトでは体のセンターライン周辺を縦に伸びた涼しさを感じました。

> 瞑想では考え事が次々浮かびましたが、ただ言葉が文字が流れているようなサラサラとしたマインドを見ていました。

本質の立ち位置からは、そのように見えることがあります。

> 立場をかえては、上腕の表面上部が涼しくなり、立場なしでは、座っていて「居る」感覚が強くありました。

存在純度(存在度)が高い感じで、本質的な在り方でしたね。

> このところのセッションは浄化と思われることが多かったのですが、久しぶりに軽やかな回でした。

浄化が起こって、よりクリアになられた分、存在全体として確実に軽やかになられています。

軽やかさは、存在の本質であり、本質的な在り方であるときに自然に感じられる素晴らしい質のひとつです。
>
> 日常では雑念は常に流れていながらも、あまりはまり込むようなことはなく過ごせているようです。

よい感じですね。

> 何も前に進んでいないように感じていましたが、1年前、2年前と比較しても住環境など大きく変わっていたり、当時の日常よりは確かに良い日を過ごせている部分があると認められることもあります。

そこに気づけること、自覚、認識も、とても大切です。

その立ち位置での本質的な在り方をより育んで行きましょう。

> それ以上のことは注意が向いたときはある程度向けて、本筋のある場所に戻るようにしています。
> どこが今真剣に考えていく場所なのかが分かってきたのかなと思います。

浄化が進み、本質的な在り方がより確かになり、そこからの視点がよりクリアになってきている感じで、素晴らしいですね。
>
> いつもありがとうございます。
> 明日もどうぞ宜しくお願いいたします。
>
> もなか

こちらこそよろしくお願い致します。
ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する