漆黒で静寂 永遠の源

ここでは、「漆黒で静寂 永遠の源」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているA.Kさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

A.Kさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
>
>
> 先日は貴重なセッション、
> ありがとうございました。
>
> 感想お送りします。
>
>
>
>
>
> 最初の共鳴
>
>
>
> 漆黒で静寂 永遠の源
> 闇に眠る源

深遠なところを感じ取られていますね。
>
>
> この源である智慧に触れ
> 智覚している奇跡
>
>
> 私はこのシンプルで美しい
> それそのものであるという
> ことを生きたい
>
> 私の中の闇に眠る 
> それを開かせたい
>
>
> そして 
> 意志を持って存在しよう
>
> それを現れレベルで
> 選択していこう
> と決めました。

素晴らしい決意、決断ですね。
>
>
> どこかで
> 意志を持つことが
> 怖かったのかもしれません。
>
> なので、内に秘めて
> 抑えて生きていた部分があったように思います。
>
>
> 4/10木曜の 意志で空間が決まる
> で気づかせていただきました
>
>> 瞑想
>> 意志で空間が決まる
>
>
> ある意味、空間自体はニュートラルとも言え、
> その空間をどのようなもの(どのような質にするか)にするかは、
> その空間にある存在の意志や在り方によると言えます。
>
> また、空間には様々な層、そして様々な側面があるということも言えます。
> 意志により、どのような層や側面とつながるか、どのような層や側面に影響を与え、
> そこを活性化するか、より多くの層や側面を包括するか等が決まるという言い方もできます。
>
>
> その他、空間には、集合的なものも含め、様々な存在の意思や影響があり、
> その中で、しっかりした意思や気づき、理解(真の自己理解)を持っていないと、
> 集合的なものや他の存在の意思や意識に無意識のうちに大きな影響を受け、巻き込まれてしまう、
> 本来の自分自身の在り方ができなくなってしまうということがあるということが言えます。
> 逆に、本質的で、全体とつながったところからの意思や在り方ができていれば、
> 様々な存在の影響がある空間の中で、
> その空間全体に、本質的で深いところから、
> トータルによい影響を与えることが可能になります。

ブログの記事が参考になったようでよかったです。
>
>
>
> 素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> 次回もお願い致します。

こちらこそよろしくお願いいたします。
>
>
> 木曜の無空庵の感想を読んで
> 書いていた感想を消し
> 変更させていただきました。

気づきにより、更新が起こりましたね。

ひとつの気づき、

真なる気づきの力は、

全体を変えるほど大きな力があります。
>
> A.K

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する