体は神聖な物だという認識が起こりました。

ここでは、「体は神聖な物だという認識が起こりました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているY.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Y.Aさま

感想ありがとうございます。

> 無空さま。
>
> 前回の感想送ります。
>
> 最初の共鳴 静かで平和で一つ。
>
> アイコンタクト 誰もいない。
>
> 瞑想 体が調整されていく。
>
> ハートの共鳴 さらに体が調整されていく。
>
> 立場を変えて 気持ち悪さが出たり体に痛みを感じたり、体に意識が向く。
>
> ニュートラル 眠気、体は神聖な物だという認識が起こりました。

素晴らしく本質を感じられたスタートから、中盤からは、体の調整が起こり、

最後は、体についての本質的で素晴らしい理解が起こりましたね。
>
> セッション後は、マインドが出てきていることに気付いている意識そのものだったり、
>
> 車の運転をしているときにも視点がぐっと下に下がったりして全体性そのものであったりしました。。

本質が日常でより実現されてきていますね。
>
> また、眠っているときは浄化が起こっているような感じなどもあります。
>
> 最近は、ありがたいことやちょうどいいと感じることもどんどん増えていますが、
>
> 私自身は何も変わっていないというふうに感じます。

体験の真の主体の変わりません。

本質に在るときの正しい認識ですね。
>
> ただ、サイクルの中にある。という感じです。

全体(在る、愛、自然)がひとつであるまま起こるように起こり、

循環しています。
>
> 本日もどうぞよろしくお願いいたします。
>
> Y.A

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する