何の意図もない、何物でもない それ それが 為すがまま成す

ここでは、「何の意図もない、何物でもない それ それが 為すがまま成す」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> ただ今のセッションありがとうございました。
>
> 何の意図もない、何物でもない それ
>
> それが 為すがまま成す
>
> それの凄さの一端を感じました。

はい、究極の純度、単純性のかたまり、極み、
あるいは、定義不能、名付けることのできないそれ、
未知そのものとも言えるその凄さは、
はかり知れません。
>
> 存在としての本質を学びました。

本質を感じ、学びとる力は、
本当に素晴らしいですね。

その純度、単純性、
何ものでもなく、
また、そのときどき、状況、全体性の中、関係性の中で、
何ものにでもなれる力、何ものでも在れる力(愛)、やわらかさ(愛)が
現れの世界により在る(本質)を浸透、実現させていきます。
>
> ありがとうございます。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する