どこでもある

ここでは、「どこでもある」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

K.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> いつもお世話になっております。今回もありがとうございました。
> 第57回の感想を送らせていただきます。
>
> 最初の共鳴
> 全体の中の視点の変化
> アイコンタクト
> 何でもない
> 瞑想
> (視覚情報が減ることの)安心、現れの気がかりが噴出する
> ハートの共鳴
> 意識を向ける
> 立場を変えて
> 拠り所を置く
> 立場なし
> どこでもある

今回も、本質的なところ、そして、起こってくること等
よく感じ取られていましたね。
>
> 最後の2つは忘れてしまいましたが、情報量が多くて溺れてしまいそうになると ころ、在るに意識を向けるというような感じだったかと思います。

シンプルで変わらないものに意識を向けることで、
全体もシンプルに見れるようになってきます。

> ここのところの日常生活でも、今日1日乗り切れるのか緊張している時も結構あ り、結局乗り切れてはいますが、だいぶエネルギーを使っているなとは感じてい ます。
> いろいろなものを受け取りすぎて溺れそうになっているのをなんとか抑えて生活 していて、セッションになるといろいろ出てくるのかもと思いました。

そうかもしれませんね。

> そういう状況でどう在るとあるか、なのかなと思いますが。。

また、セッションでお伺いしていきましょう。
>
> それではまたよろしくお願いいたします。
>
> K.A

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する