ハタヨーガとラージャヨーガの融合

ここでは、「ハタヨーガとラージャヨーガの融合」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 尊いセッションをありがとうございました
>
>
> 話しの流れもありましたか
>
> 青は始まる前から
>
> ずっと濃厚なエネルギーを感じていたのですが
>
> セッションで
>
> 開かれた通路に
>
> その存在のエネルギーが
>
> 解放されて
>
> 「在る」の彼方に吸い込まれていきました!!
>
> それは初めてのことではないです!!
>
>
> 無空さんのセッションが始まったすぐのときも
>
> 青のブログを書いていて
>
> 起こったことがありました
>
>
>
> 時空を超えて
>
> 時空の通路が拓かれていくという感じでしょうか
>
> (不思議なことに
> お天気も快方に向かっているようです
>
> 自然のこの現れの世界を大きく含んだ共鳴でした!)
>
>
>
> すいませんね
>
> 変な話しですね
>
> 感覚的なことです
>
> 青の体験
>
> 青独自の世界観ですね
独自の世界観は大事です。

在るは、多様性を通して現れています。

(あるいは、多様性そのものとして現れています。)



>
>
>
> さて
>
>
> 最初の共鳴では
>
> 彦(飼い犬です)がいきなりしゃべりだして。。
>
> 感想が飛んでしまいました~(^0^)

共鳴に参加していましたね^^
>
>
> アイコンタクトでは
>
> その彦の声に意識が集中してしまって。。
>
> 中断してしまいました~すいません~~
>
> 中座させていただきその後
>
> もう一度
>
> 集中していきますと
>
> 拡がっていきました
>
> 外では雨がザーザーと降っているのですが
>
> 鳥のさえずりが!!
>
> (今振り返ると彦の鳴き声もそうだったのかもしれませね
>
> 自然世界からの声だったように思います)
>
> さらに深く高く広がって
>
> 自然世界との共鳴でした

はい、素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
> 瞑想では
>
> いきなり
>
> 先にお話ししていた
>
> プレムラワット氏繋がりの友人たちが思い浮かんでまいりました
>
> ものすごいエネルギーです
>
> 身体は温泉につかっているようでした
>
> すっかりと京都大原の友人のご自宅もビジョンで観えていました
>
> (瞑想の感想の時にお話しそびれましたが
> その友人は体調を崩しており
> 青はかなり気にしていたのです。。。
>
> 彼女がともに癒されていくのかなあって観ていました)

必要なことが自然に起こっていたのかもしれませんね。
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
> 青は
>
> ひとつの大きな通路でございました
>
>
> 大きなエネルギーはまとめて
>
> 「在る」の彼方へ
>
> 流れていきました
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
> 真っ白い光の中にすっぽりとでした
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
> 眉間に軽くエネルギーを感じながら
>
> ハタヨーガとラージャヨーガの融合
>
> それぞれはその独自のメソッドで特徴があり分けられますが
>
> それらが青の肉体を通して融合していました

現れた存在は、そのように様々なものを融合、統合していくことができます。

今回も、素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
>
>
> 尊いセッションを
>
> ありがとうございました
>
>
>
> 深く感謝いたします
>
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する