もともと幸せそのものであるものが、より幸せに向かっていく。

ここでは、「もともと幸せそのものであるものが、より幸せに向かっていく。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第380回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> 今回は、お話が多く起こりました。
>
> 最後にして頂いた共鳴では、「ただひとつであるもの、はじめは、中心に強力に集中していく感じ、その後は、力強く全方向に無限に広がっていく感じ」、「不動、透明そのもの」を感じました。

お話しの流れもありましたが、最後は、非常に強力な共鳴になりましたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> 全体としての在り方がよりしっかりとしてきているのを実感しています。
>
> すぐに気づいて、気づいたら分離、境界が溶けていく、という感じです。

素晴らしい在り方が実現されていますね。

在るの無限の在り方の中でも、全体(ただひとつであるもの)としての在り方は、とても重要な在り方のひとつです。

在るは、全体です。
半分在る、3分の一だけ在る、ということはありません。

在れば、在る。

(100%在る)

そういうことです。

自由も、平和も、至福も、美も、静寂も、“それそのもの”は、
全体であり、均質であり、ただひとつであるものであります。
>
>
>
> 今回のセッションでのお話を通して、“調和”という言葉が改めて強く意識されています。
>
> もともと調和そのものであるものが、より調和に向かっていく。
>
> もともと幸せそのものであるものが、より幸せに向かっていく。
>
> すべては在るがままであり、必要なことが起こっている。

ただひとつであるものが、様々に多様性として起こり、関係性を通し、影響を与え合い、それ自身を更新していきます。
それが、より豊かに、よりそれになっていきます。
>
> 調和”という言葉が強く意識されたことにより、全体の調和度が増しているのを実感しています。
>
> 意識、認識の力は、凄いですね。

はい、それがこれまで深め、そして、より確かなものにしてきた力のひとつです。

それが世界に与える影響はとても大きなものがあります。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する