優しさ、慈愛ってこんなにニュートラルだったの?

ここでは、「優しさ、慈愛ってこんなにニュートラルだったの?」 に関する記事を紹介しています。
こちらは、無空庵第一ブログに載せていたY.Hさんの体験談(2011年8月11日掲載)を移設したものです。

(無空庵第一ブログにあるこれまで皆さんから頂いたセッションの感想のうち、主に新しい方のものからひとつかふたつ、こちらのブログに移設させて頂いております。)

それ以前のものは、無空庵第一ブログの左サイドバー「カテゴリ・■セッション体験談・他のY.Hさんの体験談・他のところにありますので、ご参考になさってください。)

第一ブログ案内1-2

(上記ご案内はリンクになっておりませんので、お手数をおかけいたしますが、URLを入力、あるいは、「無空庵」等で検索して頂きますようよろしくお願い致します。)

************


今回は、お試しセッションを受けられたY.Hさんから頂いたメールを、参考までにご紹介させて頂きます。(その2)

前回の続きです。

感想の続き?ですが…
昨日、今日とマインドがうるさくてうるさくて…ついいつもの癖ではぶてたりしてたんですが!(笑)
今さっき、真我に意識を向けたら…自分の中の深いところにあった意識が拡がって拡がって、部屋を越え、地球を包み、全てのものの中に全てのものの周りに流れ出し…同時に自分の中の深い海の感覚はもう少し軽やかに存在しています。
なんとも表現しにくいんですが、優しさ、慈愛ってこんなにニュートラルだったの?と思うほど静かで透明な感覚です。
これを感じると…周りの全てのもの、人が自分の意識の一部?にも感じられ、慈しみの気持ちが静かにハートから溢れ出してきました。あくまでも静かに溢れてくるって感じです。
この感覚、半日続いてるので、このまま維持できるよう意識してみます。
ブログにあったみたいに…うっとり…って感じで、自然と周りに感謝の気持ちです。

はぁ~、ずぅ~っとここにいたいですね~(*^_^*)
ありがとうございます。
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する