存在のない圧倒的な存在

ここでは、「存在のない圧倒的な存在」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているHiraraさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

Hiraraさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> 感想を送信いたします。
>
> 日常で湧き起こったそれを
> 記録していたメモを
> ここに再確認のため書かせて頂きます。
>
>
>
> 壮大なそれは、神の愛と光を感じずには
> いられない
>
> 認識と意識があるだけ
> 深く拡がっているそれには
> 言葉を付けられず
> 直接の気づきに気づきをもって理解でき
>
> 常に共に存在していた気づき
> 無条件のままに素晴らしく
>
> 小さな個人を残しつつ
> 気づくことで、その個人すら
> 大した事ではなく
>
> 溶かし包まれ消えて1つになり
> この重要性を知り共に在る 事へ
> 愛おしく感謝が溢れる

素晴らしい“それ”の体験でしたね。
“それ”のリアリティがとてもよく伝わってきます。
さらに、理解、浸透、統合等が進んだのでは
ないかと思います。
>
>
>
> ~セッションの感想~
>
> 自由な存在として満たされている
> 何もないのに しっかりとした感じ
> 在るの実感と穏やかな感じ
> 愛が溢れ出ている
> 1つが全て
> 存在のない圧倒的な存在
> 心が無くて静けさに真実
> 無と無の統合
> 何もなく力強く

さらなる深まり、さらなる更新が
続いていますね。
本当に素晴らしいですね。
>
>
>
> とても素晴らしいセッションありがとうございます。
> 共鳴の広さ奥深さ
> 尊さ素晴らしさ
> 本当に恩寵の一言です。

これを直接体験し、知ると、
恩寵という表現も自然に起こってきますね。

> 直接の在るそのものを知り理解する事
> とても大切ですね

はい、直接というのがとても大切です。
在る(真我、空、愛)の共鳴は、
直接に知ることを強力にサポートし、
さらにそれを増幅、拡大、そして、深め、更新していきます。
>
> 本日もよろしくお願いします。
>
> Hirara

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する