含み超えて ただ 在ります。

ここでは、「含み超えて ただ 在ります。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているA.Tさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

A.Tさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> いつもありがとうございます。
>
> 第236回セッションの感想を送ります。
>
> 今回は“ただ在る” その実践
>
> が全体的に意識されていました。

ただ在るの中には、すべてが在ります。
>
> 真の普通 素晴らしき当たり前
>
> それを理解しているところから
>
> その理解そのもの、存在全体への浸透 統合
>
> それは 稀有であり ある意味難しいと
> 改めて感じました。
>
> そして それらを含み超えて
>
> ただ 在ります。

まさに、在るの在り方ですね。

素晴らしい在るの実践、

素晴らしい在るの実現です。
>
> ありがとうございました。
>
> 次回もよろしくお願いいたします。

こちらこそよろしくお願いいたします。

ありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する