次元を超えている感じがありました

ここでは、「次元を超えている感じがありました」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはありがとうございました!
>
>
>
> 落ち着いたセッションでした!!
>
>
> 仕事を辞めたからでしょうか~
>
> 気持ちにとても余裕がありました(^0^)
>
>
>
>
> また
>
> 来週に伺う治療師の方のことを少しお話しさせていただきました!
>
>
>
> 腰痛も楽になったらいいなあ~~って思っています(^0^)

そうですね。
>
>
>
>
>
> さて
>
>
>
> 本日の共鳴は
>
>
> 全体に「明」
>
> 陰と陽を感じていました
>
>
>
> 始めの共鳴では
>
>
> 「智」
>
>
>
> 意識のそれを感じていました

よく感じ取られていますね。
>
>
>
>
> アイコンタクトでは
>
> それが
>
> ひとつにかたまり
>
> また拡がりながら
>
>
> 次元が構成されて
>
> パラレル
>
>
> 意識の層を味わい体験しているような感じでした

理解が進みますね。

それに注意を向けることにより、

それ自身が自らを開示してくれます。
>
>
>
>
> 瞑想では
>
>
> とても軽い「恍惚」でした
>
>
> 何だろうと思っていたら
>
>
> プレム氏が指し示してくれた
>
> いのちの味わいそのもの
>
>
>
> 無空さんの愛のセッションそのもの
>
>
> もう制限はどこにもありませんね

はい。

真我、在る、愛は、無限、無制限です。
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
>
> 「ハート」でした

そのものですね。

>
>
>
> 立場をかえては
>
>
> あまりに大きい「在る」に
>
>
> 驚きと
>
> 立場って何!!??
>
>
> でした(^0^)

在るは、すべてを超えています。
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
>
> アイコンタクトにも似て
>
> 次元を超えている感じがありました

今回も、全体的に素晴らしい共鳴でしたね。
>
>
>
>
> 意識がものすごい大きく多重に感じられて
>
> また至福感もたっぷりで
>
>
> 今回は
>
> 目を開けてセッションを受けるのが
>
> ちょっと大変な感じでした

さらに開かれ、更新されていますね。
>
>
> 何度も
>
> そのまま
>
>
> 意識のある限りに
>
> ずっと感じ入ってしまいたい衝動にかられておりました
>
>
>
>
>
>
> パート仕事がない~~って
>
> 青にとって
>
>
> もう十分に自分だけに向かえることなんですね
>
>
>
> そうしたかったんだと思います

そうかもしれませんね。
>
>
>
>
>
> 本日も
>
> 深く
>
> 尊い
>
>
> セッションをありがとうございました
>
>
>
>
>
>
>
> 心から感謝しております
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する