絶対の幸せの実現

ここでは、「絶対の幸せの実現」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.M(のびのび)さんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

K.Mさん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> セッション(第268回目)ありがとうございました。
>
> 感想です。
>
> はじめの共鳴では、「それそのもの」、「無限そのもの」を感じました。
>
> アイコンタクトでは、「そのまま」、「純粋そのもの」を感じました。
>
> 瞑想は、言葉で表現するのが難しい感じでした。
>
> ハートの共鳴では、「静寂の深みそのもの」を感じました。
>
> 立場を変えての共鳴では、「無限に深いものそのもの」を感じました。
>
> 立場なしの共鳴では、「ただそうであるそのもの」、「今だけが在る」を感じました。

今回もとても純度が高く、深い共鳴でしたね。
>
>
>
> 日常では、
>
> いい感じです。

そのひとことにすべてが含まれていますね。
>
> とらわれない度合いが増しているのを実感しています。
>
> 現象は軽やかに体験され、通り過ぎていきます。
>
> とらわれるか、とらわれないか、それだけ。
>
> シンプルです。
>
> 真実を深く知ることで、すぐに気づいて、正しい位置に戻ることができます。
>
> とらわれずに自分自身であれることは、とても幸せです。
>
> 自分自身であるということは、何ものをも超えて、絶対です。

はい、それは絶対です。

自己の実現とは、絶対の実現でもあります。

何ものにもとらわれないそれ、

絶対の実現

絶対の幸せの実現

本当に素晴らしいですね。
>
>
>
> 素晴らしいセッションをありがとうございます。
>
> K.M

ありがとうございます。

無空

この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する