自己理解の深淵

ここでは、「自己理解の深淵」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはセッションをありがとうございました
>
>
> 「在る」ことが
>
> この現れの世界で生業に出来る人というのは
>
> 大変稀有なことだとも思いますが
>
> それにとっても近いところでの
>
> たとえば芸術活動ですとか
>
> 芸能活動だったり
>
> または
>
> ヨーギーがヨーガの指導をすることは
>
> さらにダイレクトな生業になることだろうと考えています
>
>
>
> 自分自身が若い頃に舞踏で自己表現が出来た時に
>
> あまりに「自分自身である」という体験でもあったために
>
>
> ここ数年
>
> 再び
>
> 人生を振り返り
>
> 様々に思うことがあるようです
>
>
> (いいえ舞踏体験も含み
>
> その時期に体験していたことが
>
> とっても自分自身の半生のなかで印象深かったのだと思います。。
>
> 瞑想や密教の修行など、自分自身への探求が大きく進んでいたのだと思います)
>
>
>
> いかに生きることが出来るのか
>
> 出来ないのか
>
> どのようにあることかできるのか
>
>
> 無空庵さんに出会った当時
>
> 無空さんに出会った当時のままに
>
> 様々な思いを抱えております^^;

すべてを包み込んで、在る(真我、愛、生命、全体)で在りましょう。

あるいは、個としても起こりながら、在るに戻りましょう。

本質、源と現れ、全体と個、存在全体(自己)の理解をさらに深めていきましょう。
>
>
>
> さて
>
>
>
> 本日は
>
> 自己理解の深さを改めて
>
> 感じさせていただくような
>
> セッションでした
>
>
>
> ありがとうございました
>
>
>
>
>
> 始めの共鳴では
>
>
> 鐘がぼ~~~んと鳴り響いていくように
>
> 平和が内側から鳴り響いていくようでした
>
>
> そのうちに
>
> それそのものになっていました

とてもよい感じですね。
>
>
>
> アイコンタクトは
>
>
> ものすごいエネルギーを感じていました
>
>
> 「覚悟はいいか?」と訊かれているかのようでした
>
>
> いいも悪いも
>
> エネルギーの滝の中でございました^^;

よく感じ取られていますね。
>
>
>
>
> 瞑想は
>
>
> 異次元空間です
>
>
> ここは時々体験していた空間でもあります
>
>
>
>
> ハートの共鳴では
>
>
> 満ち足りた「空」

在るですね。
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
>
> 「癒しの光」

必要なことが起こっていた感じですね。
>
>
>
> 立ち場なし・ニュートラルでは
>
>
>
> 自己理解の深淵
>
>
>
>
> 真髄
>
>
>
>
> でした

はい、とても大切なところです。
>
>
>
>
>
>
> 本日も素晴らしい
>
> セッションをありがとうございました
>
>
>
>
> 自己理解は本当に深いですねえ

そうですねえ
>
>
>
> いつもありがとうございます
>
>
>
> 青

ありがとうございます。
>
>
>
>
>
>
>
> PS
>
>
> あの異次元空間は
> 昔
> 密教師匠との出会い時に
> 深く体験していたところだったのだと思います
>
>
>
> その当時は
>
> 自己理解もまばらで
> けっこう恐怖体験だったのだと思います^^;
>
>
> 今また
> そこは素晴らしい空間
> 「愛」かわり
>
> 感謝申し上げます

自己理解の深まりをご自身で確認できますね。

自己理解が深まれば深まるほど、安心、平和、幸せ、よろこび、愛など

自己(在る、真我、空、愛、生命、全体)の素晴らしさのすべてが増していきます。

それは、現れ全体へと広がり、浸透し、すべてを包んで行きます。

こちらこそ素晴らしい深まりをありがとうございます。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する