めまいがするほど解き放たれていました

ここでは、「めまいがするほど解き放たれていました」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられている青さんから頂いた感想と無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

青さん

感想ありがとうございました。

> 無空さん
>
> 先ほどはありがとうございました
>
> 「在る」のヒーリングはなるほどシンプルで
>
> それについて
>
> 今まで青は
>
> 意識で繋がる部分へとフォーカスして
>
> わりと外側に広がる意識と認識していたのですが
>
>
> 今回は
>
> まずは
>
> 自分自身の自己ヒーリングを心がけていたようです

自己ヒーリング、大事ですね。
>
>
>
>
> 真我そのものは
>
> 癒しそのもの
>
> でもあり
>
> そこに立脚し安住出来ることを
>
> 楽しみに進んできてはおりましたが
>
>
> 全体の変容を前に
>
> なかなか遅々と進まず
>
> 楽にならない部分で
>
> 気がつかない間に
>
> 緊張しイラついてしまっていたところだったようです

今の状態において、自然に必要なこと(自己ヒーリング)が
起こったようですね。
>
>
>
>
> 真我は
>
> 安心・安全・大丈夫そのもの
>
>
>
>
> ですね

はい。
>
>
>
> さて
>
>
> 始めの共鳴は
>
>
> 静かでした
>
>
>
>
> アイコンタクトは
>
> 安心していました
>
>
> 瞑想は
>
> 暖かく癒されていました
>
> 日向ぼっこをしているようでした
>
>
>
> (「在る」のヒーリングはこれだよ~ってほどにシンプルで軽やかで
>
> 暖かかったです)

暖かさも在るの在り方ですね。
>
>
>
>
> ハートの共鳴は
>
> もう~~目を開けてられなかったです
>
>
>
> その暖かさが
>
> 胸に広がり
>
>
>
> 完全に
>
> 癒されていました
>
>
>
>
> 立場をかえては
>
> 真実
>
> 愛
>
>
> 同時にその愛が
>
>
> 年老いた父に向かっていました
>
> ありがとうございます

全体(在る、愛、真我、自然、生命)から、必要なことが
起こっていましたね。
>
>
>
>
> 立場なし・ニュートラルでは
>
>
> めまいがするほど
>
> 解き放たれていました
>
>
>
>
> 素晴らしい「弛緩・解脱」でした!

とてもよい感じでしたね。
>
>
>
> ありがとうございました
>
>
>
>
> 無空さん
>
> 本当に
>
> いつも素晴らしい
>
> このゼロ意識共鳴
>
> セッションをありがとうございます

こちらこそありがとうございます。
>
>
>
>
>
>
> 2018年も素晴らしい年でありますように
>
>
>
> ありがとうございました!
>
>
>
>
> 青

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する