普通さ、微妙な穏やかさ

ここでは、「普通さ、微妙な穏やかさ」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているイギーさんから頂いた感想と
無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

イギーさま

感想ありがとうございました。

> 無空様
>
> 前回のセッションの感想を送ります
>
> 共鳴・アイコンタクト
> 普通さ、微妙な穏やかさ

これらの在るの在り方に焦点が当たり、
感じられるのは、とてもよい感じですね。
存在全体が落ち着いて、静かであること、
そして、理解や感じ取る力も必要です。
>
> 瞑想
> マインドが起きたり、在るを意識したり

そのような繰り返しの中、在るが徐々に存在全体に浸透していきます。
>
> ハート
> 眠気

在るを意識したときに、起きてくることがあります。
>
> 立場を変えて
> 力みがほぐれる

在るは、リラックスそのものでもあります。
よい感じですね。
>
> 立場なし
> 腰のこわばりを感じる

リラックスし、同時に、気づきがクリアであると、
自然に必要なところに意識が向きます。
そして、意識が向いたところが活性化したり、
バランスされたり、必要な癒しが促されたりします。
>
> セッション後は、腰のストレッチやマッサージをしたり、時々在るを意識したり して過ごしておりました。

はい、そのときどきで意識する頻度等は変わるかもしれませんが、とにかく、
継続的な実践が大切です。
お体の方も引き続き、お大事にしてください。

> ありがとうございました・。
>
> イギー

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する