愛そのもの

ここでは、「愛そのもの」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているM.Aさんから頂いた感想と
無空の返信を参考までにご紹介させて頂きます。

M.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> セッションありがとうございました。
>
> 意識 在るそのもの
> アイコンタクト 静か
> 瞑想 穏やか
> ハート 喜び
> 立場を代えて 愛
> 立場なし 愛そのもの

本質がとてもしっかりしている感じですね。
愛そのものという在り方も素晴らしいですね。
>
> 日常では、マインドの動きに敏感になっています。
> 在るに意識を向けることが増えています。

よりクリアに、そして、より不動(在るがより確かに)になってくると、
マインドの動きがよく観えるようになってきます。
そしてまたそれ自身へと戻り、自覚、再認識。
それが毎瞬の在るの更新でもあり、在るをその直接的な自覚、認識、理解において、より確かなものにしていきます。
全てを含み超えた在るのレベル、その領域、その場では、自覚、認識、理解は、そのまま真実であり、事実となります。
理解(直知、直覚)=事実です。
ひとつであるそこにおいては、すべてがイコールです。

(現れレベルでは、インスピレーション、あるいは、思考が起こり、そのアイディア等が現象として現実化するには
時間がかかります。より精妙なレベルでは、それが現れるのはより早くなります。
現れを超えた在るのレベルでは、時間ゼロ、即それ、そのままそれです。
理解した、あるいは、知った=知っている、さらに言えば、はじめて知った=すでに知っている、
すべての時空、次元、そして、その中に現れているすべてのものを含み超え、ただひとつのものであるそれ、
常に新鮮で、純粋無垢でありながら、同時に最も古く、ずっとそれであるもの、
それはそのような在り方をしています。)

不動不変でありながら、無限の成長、無限の深まり、無限の拡大が起こっていきます。
そのように全てが起こっていきながら、そのひとつ性、イコール性、均質性、絶対純度により、
同時に本質的には何も起こっていない、波ひとつ立っていない、絶対安心、絶対安全、絶対大丈夫、絶対平和そのものでもあります。

> またよろしくお願い致します。
>
> M.A

こちらこそよろしくお願い致します。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する