現れから在るに戻る

ここでは、「現れから在るに戻る」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

K.Aさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> いつもお世話になっております。今回もありがとうございました。
> 第47回の感想を送らせていただきます。
>
> 最初の共鳴
> 悠久の流れ
> アイコンタクト
> 軸を通す
> 瞑想
> モザイク状の様々な現れ
> ハートの共鳴
> 心を込めて与える
> 立場を変えて
> 現れに気づく
> 立場なし
> 現れから在るに戻る

今回も、本質的なところ、様々な在るの在り方等、全体的にとてもよく感じ取られていましたね。>

> 忙しい時期は続いていますが、同じ忙しい中でも、何となくうまくいっていて気 分がいい時と、気がかりなことがあって気分が落ちている時がありました。
> 自分が現れの出来事に囚われて気分が左右されやすいことに改めて気づいた感じ です。

起こっていることと同一化していると、なかなか気づくことができませんが、
在るが徐々に浸透している感じかもしれませんね。
そして、その気づきにより、現れ部分の変容も促されていきます。
>
> それではまたよろしくお願いいたします。
>
> K.A

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する