無意識に見ないようにしていた感情が浮かんできて、何かほっとするような感覚があったりしました。

ここでは、「無意識に見ないようにしていた感情が浮かんできて、何かほっとするような感覚があったりしました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているT.Sさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させていただきます。

T.Sさま

感想ありがとうございました。

> 無空さま
>
> T.Sです、遅くなりましたが、60回目のセッションの感想をお送りさせて頂きます。
>
> やらなければいけないタスクが迫っており、それが頭から離れない感じがありましたが、
> それとは別のところで気持ち良いフィーリングが発生したり、無意識に見ないようにしていた感情が浮かんできて、何かほっとするような感覚があったりしました。

はい、何かが起こっていても、本質やそこからの直接のフィーリングを感じることは可能です。
何かが起こっていても、今回のように、戻れるときは、在るの方に戻りましょう。
>
> 集中して何かを行うということと、在るで在るということが共に成り立つようになれればと思いました。

本質と現れの統合、本質も現れもひとつであり、在るだけがある等の理解が深まることにより、実現されていくでしょう。
そのとき、する(行う)=在る となっています。

> 今のところ、切り替えがすごく難しい感じです。。

基本の実践が積み重ねがすごく大切です。
自然な切り替え、必要な切り替えは、基本の実践の積み重ねにより、徐々に洗練されていくでしょう。
>
> 本日も宜しくお願い致します。

ありがとうございました。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する