在ることから愛が生まれていると感じました。

ここでは、「在ることから愛が生まれていると感じました。」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているMonaさんから頂いた感想と無空の返信を、参考までにご紹介させて頂きます。

Monaさま

感想ありがとうございました。

> 無空様

> 前回も素晴らしいセッション、ありがとうございました。
> では、感想をお伝えします。

> 最初の共鳴
> 深く在るという在り方を学びました。

> アイコンタクト
> 存在感と広がりを感じながらも、定まった点や着地点がないような感覚がありました。

それも在るの在り方のひとつですね。

> 瞑想
> 自分を慈しむ素直な気持ちが起こりました。

はい、在るは、愛そのもの、慈しみそのものでもあり、
それ自身を慈しみ、愛しています。

それが共鳴の流れの中で、自然に起こってきましたね。

> ハートの共鳴
> ハートが解放され、ゆったりとした感覚がありました。

ゆったりとして在り方もとても大事ですね。

> 立場をかえて
> 全ての存在が等しいことを感じました。

この理解もとても大事であり、深めていきたいですね。

> 立場なし
> 在ることから愛が生まれていると感じました。

はい、それが愛の唯一の生まれ方です。

> 次回もどうぞよろしくお願いいたします。

> Mona

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する