奥の方でゆったりした流れ、近くに気がかりなことがポコポコ現れる

ここでは、「奥の方でゆったりした流れ、近くに気がかりなことがポコポコ現れる」 に関する記事を紹介しています。
今回は、セッションを受けられているK.Aさんから頂いた感想と無空の返信を
参考までにご紹介させて頂きます。

K.Aさま

感想ありがとうございました。

> いつもお世話になっております。今回もありがとうございました。
> 第46回の感想を送らせていただきます。
>
> 最初の共鳴
> 奥の方でゆったりした流れ、近くに気がかりなことがポコポコ現れる
> アイコンタクト
> 奥行き、広がり。手前の方で先ほどとは違う気がかりが現れる
> 瞑想
> 闇の広がり。気がかりがシャボン玉のように手前に現れる
> ハートの共鳴
> また違う気がかりで覆われる
> 立場を変えて
> 元に戻る
> 立場なし
> いろいろな現れに気づく

起こっていることと、本質的なところをよく気づかれ、感じ取られていましたね。
>
> 新しく動き始めた部分もあり、そうするとますます余裕がないように感じることが多かったです。
> セッションの間も、奥の方で在るは感じながらも、手前で気がかりなことが次から次へ(全部違うもの)と湧き出てきて、あーこれも気になっていたんだ、と変に感心してしまうくらいでした。

表に出してしまうと、全体としては、その前よりも、楽になったり、軽くなったりすることがあります。
気になっているものは、できるものからひとつひとつ対処等していきましょう。

> 在るの存在を思い出す時間を少しでも取れたらと思います。

はい、お忙しいときでも、短くてもかまいませんので、在るの実践を続けていきましょう。
本質的な余裕は、そこから生まれてきます。
>
> それではまたよろしくお願いいたします。
>
> K.A

こちらこそよろしくお願いいたします。

無空
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する